言葉が復活する大分の出会い

ちなみに、この一部始終を路駐トラックの運転手に見られてました大分の出会い
緊急事態宣言が出てから保育園も1ヶ月以上自粛が続き、先週緊急事態宣言解除されたから今日からやっと保育園も復活
1ヶ月休んだから久々の保育園に緊張しているみたいだけどいっぱい遊んで楽しんでくれたら嬉しい大分の出会い
なぜだかはわからない。
文大統領が自画自賛演説するたびに逆の事態が発生する。

一例を挙げれば、2018年に韓国企業が建設したラオスの巨大ダム。
文大統領がそれを韓国スゴイ、と自画自賛した直後、そのダムが決壊して大災害発生。大分の出会い

風邪でもそう。

2月には「近く収束する」宣言。
13日に宣言した時は感染者30人。その後爆発して2週間で1000人突破。1ヶ月後には7000人を超えた。

にもかかわらず3月9日に「韓国の防疫は世界の手本になる」と自画自賛。 大分の出会い
その翌日にコールセンターで過去最大のクラスター発生。

先日も風邪の勝利宣言した当日にソウルのクラブで大規模クラスターが発生したのは周知の通り。

そして今回、WHO総会で風邪戦争勝利宣言して、「これ、やばいフラグじゃ。。。」と一部で言われていたら案の定、、ソウルのサムスン病院でクラスター発生。

なんだか自慢するたびに困難が発生するフラグを立てているように見えて仕方がない。
国民の中には「もう余計なことは言うな」的な空気もあるようで。。。

なかなか興味深いですよ。
ああ、またなんか言ってるけど大丈夫なのか?ってね。
ある意味「持ってる人」。 大分の出会い
逆の意味だけどね。

アニメ「啄木鳥探偵處」は明治期の文豪達のお話。石川啄木が犯罪の謎解きをするというのがメインなのだけれど、話の合間合間に挿入されるその時々の思いを彼らの詩に乗せていく場面や、何気ない会話の言葉遣いがとても気に入っている。大分の出会い

「文豪ストレイドッグス」の時にもそういう感触はあった。言葉一つ一つに相対する人への尊重があって、これは先のラグビーW杯で日本が大きな評価を受けた根底にあるものだと思う。

返信を残す

必須項目には印がついています*